外反母趾|実際にやってみよう!誰にでも出来る簡単な外反母趾のストレッチ

では、実際に外反母趾の治療のためのストレッチを始めていく段階に入ります。
まずその前に、ストレッチをどのタイミングですればいいか考えましょう。
外反母趾の治療を目的としたストレッチ、足のリラックスと歪みの解消が主な目的となってきます。
ですので、せっかくストレッチをしてもその直後に動き回ったり足に負担をかけるようなことになっては効果が半減してしまいます。
ストレッチの効果を足により浸透さすためにも、ストレッチは寝る前や自宅でゆっくり過ごせるときに行うのがベストと言えるでしょう。
足のストレッチやマッサージは外反母趾に限らず、全身の血流が良くなり快適なものですので、寝る前やリラックスタイムにそれをすることは治療うんぬんを抜きにしても気持ちの良い時間となるでしょう。